富士山ヒノキを使った手元供養「想いの引き出し」

富士山の麓で育てられた「富士山ヒノキ」

自分は富士山が綺麗に見えただけで、「今日は良い1日だ」と思ってしまいます(笑)。

そんな富士山の麓で育った「富士山ヒノキ」を、今回発表されました「想いの引き出し」は使用しています。

この富士ヒノキの原産地は、静岡県内の富士山麓周辺(富士市、富士宮市、裾野市、御殿場市、駿東郡小山町)、主に富士山の南側に生育しています。

富士山麓の厳しい環境下でゆっくりと育ったヒノキは、木目が細かく、強度や耐久性に優れているため、富士地域のブランド材「富士ヒノキ」として、育林されています。

富士ヒノキを使用した建築では、静岡県富士山世界遺産センターが有名ですね。

 

まっすぐに生育したヒノキ林。
今回はフジヒノキメイド認定工場の影山木材さんにご協力をいただきました。
整頓された木材。つい撮影したくなってしまいます。

富士山ヒノキ「想いの引き出し」商品開発コンセプト

今回の商品開発は、まず素材を知ることから始まり、自然とデザインコンセプト、形が決まっていきました。

富士山ヒノキから感じるやさしさや凜とした雰囲気をいかにプロダクトに落とし込むか?

デザインスケッチを重ね、試作も数回おこない、「想いの引き出し」は完成いたしました。

柔らかいヒノキのイメージを伝えるために、各部にRや、やわらかいラインを作り、ディテールにもこだわった商品です。

故人の思い出を大事にしまっておく。そっと取り出して想いに耽る。

もちろん、生前からご自身の大事なものを入れる小箱としてお使いいただき、愛着のあるその小箱を家族の手によって祈りの場としてお使いただくことも。

丁寧に仕上げられた上部は、御位牌や手元供養品を収めるためのステージになっています。

シンプルでコンパクトな本体は現代の住空間に無理なく溶け込み、丸みをおびたデザインは、優しい印象をあたえます。

富士山の麓で育てられた「富士ひのき」を材料とし、静岡の老舗家具メーカーの職人の手によって丁寧に制作されました。

総檜造りのため、引き出しを開けるとヒノキの良い香りが立ちこめます。

色は、ひのきの木の目をいかした「ナチュラル色」。濃い色の家具にも合わせやすい「ブラウン色」。

薄く白をのせた、女性らしい「ホワイト色」の3色展開です。お部屋や故人の印象に合わせてお選びください。

 

◾︎想いの引き出し (スクエア)

サイズ:W250×D200×H200mm
素材:富士ひのき
仕上げ:クリアー・ホワイト・ブラウン塗装
原産国:日本

◾︎想いの引き出し (ワイド)

サイズ:W350×D200×H150mm
素材:富士ひのき
仕上げ:クリアー・ホワイト・ブラウン塗装
原産国:日本

 

販売サイト:net shop “GRIT WORKS”
商品説明ページ:想いの引き出し


新商品「想いの引き出し」が発売されました。

新しい祈りのかたちのご提案

大伸木工さまから新商品「想いの引き出し」が発売いたしました。

想いの引出し(スクエア・ナチュラル色)

 

手元供養・祈りの場

故人の思い出を大事にしまっておく。そっと取り出して想いに耽る。

もちろん、生前からご自身の大事なものを入れる小箱としてお使いいただき、

愛着のあるその小箱を家族の手によって祈りの場としてお使いただくことも。

丁寧に仕上げられた上部は、御位牌や手元供養品を収めるためのステージになっています。

シンプルでコンパクトな本体は現代の住空間に無理なく溶け込み、丸みをおびた本体は、優しい印象をあたえます。

想いの引出し(ワイド・ナチュラル色)

 

富士山ひのき

富士山の麓で育てられた「富士山ひのき」を材料とし、静岡の老舗家具メーカーの職人の手によって丁寧に制作されました。

総檜造りのため、引き出しを開けるとひのきの良い香りが立ちこめます。

色は、ひのきの木の目をいかした「ナチュラル色」。濃い色の家具にも合わせやすい「ブラウン色」。

薄く白をのせた、女性らしい「ホワイト色」の3色展開です。

サイズは、4つの小さい引き出しが可愛らしい「スクエア」と、横長で使い勝手の良い「ワイド」の2タイプ。

想いの引出し(スクエア・ホワイト色)
想いの引出し(ワイド・ナチュラル色)
想いの引出し(スクエア・ブラウン色)
想いの引出し(ワイド・ブラウン色)

 

商品スペック

素材 /富士山ひのき
仕上げ / ウレタン塗装
スクエア / H:200mm W:250mm D:200mm
ワイド / H:120mm W:350mm D:200mm
生産国 / 日本

販売サイト:net shop "GRID WORKS"
商品説明ページ:想いの引き出し


新作サイドテーブルが発売

ARTEJAPAN社より、新作サイドテーブルが発売されました。

スチールのフレームとガラス天板を組み合わせたシンプルだけど存在感のあるデザイン。

天板は透明ガラスとブロンズガラスが選べます。

本体の色はエイジング加工されたアンティーク調のシルバーです。

シンプルなのでいろんなテーストのソファーに合わせられそうです。

ARTEJAPAN:WEBサイト

販売サイト:net shop "tools"


「結びの小壺」

2019年つなぐデザインしずおかで発表した「結びの小壺」を、WEBサイトにアップ、販売がスタートいたしました。
(結びの小壺:http://kagutoinori.com/musubi/index.html

また、6/5から開催される<シズオカ「KAGU」メッセ2019>に、「結びの小壺」と「祈りの家具シリーズ」のフルラインナップを展示いたします。

5日は萩原も会場にいますので、お越しの際はぜひお声おかけください。
エントランス入って左、「新婚礼家具プロジェクト」前の『9:大伸木工株式会社』ブースになります。
どうぞよろしくお願いいたします。

会場:ツインメッセ静岡北館(静岡市駿河区曲金3-1-10)
http://s-kagu.net/index.html

業者商談日:2019年6月5日(水)~7日(金) 9:00~17:00(6/7は16:00迄)
一般公開日:2019年6月8日(土)~9日(日) 10:00~17:00(6/9は16:00迄)

製造・販売 : 大伸木工株式会社 http://kagutoinori.com
Design : 萩原雅之・石井勇夫
Photo : 阿部良寛


ギフト・ショー春 2019 The5th LIFE×DESIGNに出展します。

東京インターナショナル・ギフト・ショー春 2019 The5th LIFE×DESIGNにて、静岡大伸木工さんとの新商品を出品。
前回「癒しのあかり」シリーズの新作、「結びの小壺」という商品を発表いたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

『結びの小壺』
家族の手で結ばれて納められる小さな骨壺。
故人を想いながら、好きな模様、色の紐を結びつけてください。
みんなで色々な紐を巻いたり、法要の時に新しい紐に変えてあげるのも。
家族の絆を結びつける、ささやかな儀式。

六角形を基本とした4種類のデザイン。ウォールナットとタモ材を使用しています。
6個のパーツの中心にチタン製の遺骨入れを納め、紐で結ぶことで完成する小さな骨壺です。

Design by 萩原雅之・石井勇夫

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください。
2/12日、15日は萩原がブースにてアテンド予定です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
東京インターナショナル・ギフト・ショー春 2019 The5th LIFE×DESIGN
https://www.giftshow.co.jp/tigs/life5/
2019年2月12日(火)~2月15日(金)
AM10:00AM~PM6:00(最終日7日はPM4:00まで)
展示:【東京ビッグサイト東展示棟 7ホールT57-33】


「IFFT / Interior Lifestyle Living」 に出展いたしました。

2018年11月14日(水)~ 16日(金)東京ビッグサイトで開催された「IFFT / Interior Lifestyle Living」に出展いたしました。

今回は、新作のインテリアオーディと照明も出展し、ブランドの目指しているイメージをより明確に表現できたと思っております。
また、総合的なブランディングを通して、デザイン事務所としてもとても良いアピールになったと感じております。

評判の高かったインテリアオーディオは来年の3月を目標に発売準備を進めております。

あっという間の3日間でしたが、たくさんの良いご縁に恵まれた展示会となりました。
脚をお運び頂いた皆様、誠にありがとうございました。

IFFT / Interior Lifestyle Living
・2018年11月14日(水)~ 16日(金)
・10:00 ~ 18:00 (最終日は 17:00まで)
・東京ビッグサイト(東京国際展示場) 西ホール2(WEST HALL 2) 
・ブースNo. H/N-20「Shinabel」


有機ELライトアップミラー展示

2018年2月20日(火)~23日(金)に東京ビックサイトで開催される、
第46回 国際ホテル・レストラン・ショー(HOTERES JAPAN 2018)、株式会社カネカブースにて
株式会社アルテジャパン様と開発した「有機ELライトアップミラー(LMT-EL-2751)」が展示されました。
ブースNoは、東5ホールの5-S06(株式会社カネカ)になります。

———————————-
展示会情報
■第46回 国際ホテル・レストラン・ショー(HOTERES JAPAN 2018)
■会期:2018年2月20日(火)~23日(金) 10:00~17:00(最終日は16:30まで)
■会場:東京ビッグサイト 東5ホール
■展示ブース:ブースNo.:5-S06(株式会社カネカ)
■出展ゾーン:【HCJ】ホスピタリティデザイン東京-客室備品・家具・インテリア・エクステリア・商環境設備